スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死亡男児のあざ30カ所=母、日常的に暴行か-奈良県警(時事通信)

 奈良県桜井市で5歳男児が餓死した事件で、死亡した吉田智樹君の体に大小合わせて約30カ所のあざや傷跡があったことが17日、捜査関係者への取材で分かった。母真朱容疑者(26)=保護責任者遺棄致死容疑で逮捕=は「妹が生まれた3年ほど前から、息子をたたいたりするようになった」と供述しており、県警捜査1課などは、同容疑者が長期間、日常的に暴行を加えていた疑いがあるとみて捜査している。
 捜査関係者によると、確認されたあざなどは、既に治った跡も含めると30カ所以上。額には机の角にぶつけたような切り傷もあった。あざの中には色素が沈着し、かなり前にできたとみられるものもあったという。 

【関連ニュース】
「死ぬかもと思った」=逮捕の母供述
逮捕の両親、鑑定留置=次男に食事与えず死亡
知人男に懲役1年=押尾被告に麻薬譲渡
夫への不満から虐待か=妻が供述、夫婦生活でストレス
父「食事、息子は別」=妹生まれた3年前から

アナログ画面の比率を変更=デジタル対応、上下に「黒帯」-NHK(時事通信)
トヨタ叩き「風向き」変化? 急加速「証言矛盾」に「不適切編集」
2か月女児を揺さぶり殺害、容疑の母親逮捕(読売新聞)
全日空 B787の整備士養成訓練公開 今秋納入の新型機(毎日新聞)
市長自ら美術館長に=国宝展示で文化庁に許可要請-新潟市(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひらがさだいちさん

Author:ひらがさだいちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。