スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「だまされたふり」で摘発強化=2月に振り込め撲滅月間-警視庁(時事通信)

 警視庁は26日、振り込め詐欺対策を強化するため、2月に撲滅月間を実施すると発表した。親族を名乗って「携帯電話の番号が変わった」などと電話があった際の対応を呼び掛ける「不審な電話、110番通報運動」を推進。金を渡すと言って犯人をおびき寄せる「だまされたふり作戦」での摘発強化も目指す。
 同庁犯罪抑止対策本部によると、月間中の認知件数は70件以下が目標。同月15日は被害ゼロを目指し、東京都内のすべての現金自動預払機(ATM)約1万1000カ所に警察官を配置し、警戒する。 

【関連ニュース】
地域限定で対策期間=振り込め詐欺で警察庁長官
サイト利用料を架空請求=未遂容疑で15人逮捕
被害額100億円下回る=検挙率は77%に急上昇-09年振り込め詐欺・警察庁
振り込め被害8500万か=容疑で男2人逮捕

新聞検閲 占領下の実態「証言」呼びかけ…早大メディア研(毎日新聞)
足利事件 許すことはできない、永久に…菅家さん怒り込め(毎日新聞)
<松浦市長選>友広郁洋氏が再選(毎日新聞)
<自民党>比例公認「70歳定年制」厳守 党内意見を考慮(毎日新聞)
三笠宮寛仁さまが退院(時事通信)
スポンサーサイト

「意志と努力で夢実現を」=宇宙飛行士の若田さん、タイ高校生に講演(時事通信)

 【バンコク時事】国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在した宇宙飛行士の若田光一さんが26日、タイ・バンコク近郊の国立科学博物館で現地の高校生約200人に講演を行った。若田さんは「タイからも宇宙飛行士が出てほしい。強い意志を持って努力すれば、夢はかなう」と語り掛けた。
 若田さんは写真やビデオ映像を使いながら、宇宙ステーション内での生活や実験について説明。「無重力では筋肉が弱るので、毎日運動が必要」などと話した。
 生徒からは「尿を再生した水の味は? 」「子どものころから宇宙飛行士になりたかったのか」などの質問が相次いだ。若田さんは「水の味は同じ。宇宙での生活にとって、とても大切な技術」と応じた。
 1年生のタナチャート君(16)は「宇宙での生活の話はとても興味深かった。若田さんに励ましてもらい、技術者になるためにもっと勉強しようと思った」と語った。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

<菜の花>菜の花満開で一足早い春 神奈川県二宮町で(毎日新聞)
<暴行容疑>毎日新聞社員を逮捕 羽田で保安検査員を殴る(毎日新聞)
シムドライブEV、先行開発車事業…岡山県・鳥取県の狙い(レスポンス)
小沢氏、沖縄に土地 辺野古から9キロ投機か 17年購入(産経新聞)
小西一家総長ら逮捕=住吉会系幹部射殺事件-埼玉県警(時事通信)

平家癒やす灯火 湯西川温泉でかまくらのライトアップ(産経新聞)

 源平合戦で敗れた平家が隠れ住んだ里として知られる栃木県日光市の湯西川温泉で、かまくらのライトアップが行われている。

 開催中の「かまくら祭り」会場で、高さ約3メートルのかまくらがボンヤリと輝き、雪国情緒を演出。ライトアップは午後9時まで行われている。

小沢幹事長 土地所有権の確認書 作成日が偽造と分かる(毎日新聞)
皇太子ご夫妻が国連大学に(時事通信)
オウム新実被告の死刑確定へ=サリンなど11事件-最高裁(時事通信)
再診料引き下げ阻止などを小沢幹事長に提言―民主議連(医療介護CBニュース)
無登録で未公開株販売=不正1億7千万円か-投資会社元会長ら3人逮捕・愛知県警(時事通信)

2次補正、参院で審議入りへ=予算委(時事通信)

 参院予算委員会は26日午前、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席して、2009年度第2次補正予算案の総括質疑に入る。質疑に先立ち、菅直人副総理兼財務相が趣旨説明を行う。
 自民党の舛添要一前厚生労働相が最初に質問に立ち、首相と小沢一郎民主党幹事長の「政治とカネ」をめぐる問題や、民主党のマニフェスト(政権公約)に反して政府がガソリン税の暫定税率廃止を見送ったことなどを追及。続いて、林芳正政調会長代理が経済財政運営について政府の方針をただす。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

<大地震>「備えなし」が急増 07年13%→09年24%(毎日新聞)
診療報酬改定率受け、「財務省が非常に強い」-全自病・邉見会長(医療介護CBニュース)
石川氏逮捕は不当=民主・石井氏(時事通信)
オウム新実被告の死刑確定へ=サリンなど11事件-最高裁(時事通信)
山スキーで遭難の2人救助 滋賀・土蔵岳(産経新聞)

投資会社を家宅捜索=被害数億円か-無登録で出資募った疑い・警視庁(時事通信)

 「商品取引などで安定した配当がある」とうたい、無登録で出資を募ったとして、警視庁生活経済課は20日、金融商品取引法違反(無登録営業)容疑で、東京都港区の投資会社「ベストパートナー」の事務所などを家宅捜索した。
 同課によると、被害額は少なくとも数億円に上るとみられる。 

【関連ニュース】
ユニオン社前社長を起訴=架空増資事件
未公開株販売業者など捜索=数億円売り上げか
日立TOBでインサイダー=役員秘書の弟に課徴金勧告
元役員の親に課徴金=フタバ産業株のインサイダー取引で
山崎建設元社員に勧告=倒産情報でインサイダー取引

今滝さん、行方不明直前はタクシーを連日利用 神戸の女性講師不明事件(産経新聞)
山本グループ5人で発足=自民(時事通信)
首相「試練だ」 国会開会で危機感(産経新聞)
小沢氏側にゼネコン60社、名簿15万人分提出(産経新聞)
<女性裁判員>致命傷の写真で体調崩し?解任 福岡地裁(毎日新聞)

再度「自白」のテープ再生=取り調べた元検事出廷へ-足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、無罪が確定的になっている菅家利和さん(63)の再審第5回公判が22日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれた。うその自白を撤回した菅家さんが、検察官の取り調べでDNA型鑑定の結果を基に追及を受け、再度「自白」した際の録音テープが再生された。
 同日午後には、調べを担当した森川大司元検事が証言する。
 再生されるのは、菅家さんが一審公判中だった92年12月8日の取り調べを録音したテープ。弁護団がまとめた記録によると、森川元検事は菅家さんが前日に「自白」を一転させたことに対し、捜査段階のDNA型鑑定の結果を挙げ、「菅家さんの体液と一致する体液が(犯行現場に)ある」と述べ、問いただしたとされる。
 さらに、元検事は足利事件の起訴は菅家さんが事件を認めたからではなく、ほかにも証拠があったからと追及。菅家さんは断続的に沈黙を続けた後、「勘弁してください」「すいません」と言って、泣きながら再び「自白」に転じたという。
 元検事は「本当に人間としての誠実さの問題。起訴した事件は間違いないと思ってるから」と述べた様子も録音されているという。 

【関連ニュース】
震える声「やってません」=「自白」撤回のテープ再生
取り調べテープ再生=「話しちゃえよと言われた」
11年前にも男性殺害か=経営者強殺事件の被告ら-3人再逮捕へ・宮城県警
井戸の底から遺体発見=屋久島の不明男性か

阪神大震災 「中越」被災者が交流 山桜の箸贈る(毎日新聞)
<文科省>小中学校の40人学級見直しへ 30年ぶり(毎日新聞)
将棋 初日から激戦に突入…王将戦・第1局(毎日新聞)
<著者インタビュー>金原ひとみ「アイデンティティーをそぎ落とされ、少女はやがて女になっていく」(毎日新聞)
現場マンションに指紋 59歳男、近く再逮捕 南青山強殺容疑(産経新聞)

小沢氏発言に疑問…4億円は自己資金?預金は?(読売新聞)

 「自らの信念を通し闘っていく」。小沢一郎・民主党幹事長は16日午後、東京・千代田区で開かれた党大会であいさつし、自らの資金管理団体「陸山会」を巡る事件で、東京地検特捜部と全面対決する姿勢を鮮明にした。

 特捜部が解明を進める土地購入代金4億円の原資についても、「不正なお金ではない」と強調したが、発言を点検すると、いくつもの疑問が浮かび上がる。

 ◆「積み立てた資金」◆

 「別に隠し立てするお金ではない」。小沢氏はこの日、2004年10月に同会が購入した東京都世田谷区の土地代金の原資に言及し、「私どもが積み立ててきた個人の資金」と説明。特捜部から弁護士を通じて寄せられた問い合わせにも同様の回答をしたと話した。

 しかし、同会は昨年10月9日、読売新聞の取材に対し、土地代金は4億円の定期預金を担保に、金融機関から小沢氏名義で借り入れた4億円を使ったと答えている。「隠し立てする金ではない」のであれば、なぜ、最初から説明しなかったか疑問が生じる。

 また、小沢氏は07年2月、「事務所費を全部公表する」として、今回問題になっている世田谷区の土地を含めた同会の不動産の購入経緯を説明したが、この時には、「献金してくれた人の意思を大事にする方法だ」と、政治献金を使って不動産を購入していると話していた。

 ◆「疑いは晴れた」◆

 小沢氏は、「積み立てた個人の資金」について、「(検察に)金融機関の名前、支店名をはっきり言った。この資金の疑いは晴れたと思っていた」と強調した。一方、政治資金規正法違反容疑で逮捕された石川知裕衆院議員(36)の弁護人らによると、石川容疑者は特捜部に「小沢氏の資金は、小沢氏の父からもらった金を信託銀行に積み立て、1998年頃に崩して自宅の金庫に置いてあった」と供述している。

 小沢氏の父、小沢佐重喜元建設相は68年に死去している。後を継いだ小沢氏は、衆院議員として各選挙後に資産報告をしているが、初の公開となる93年4月提出分から、直近の報告となる05年12月提出分まで、「預金・貯金・郵便貯金」(当座預金や普通預金などを除く)の項目は「該当なし」が続いている。

 ◆「訂正で許される」◆

 「このような形式的なミスについては、今までほとんどのケースで報告の修正、訂正で許されてきた」。今回の土地問題に関する検察の捜査を、小沢氏はこう批判した。しかし、石川容疑者は特捜部に、「あえて収支報告書に記載しなかった」と供述し、単なるミスではなく、故意の不記載だったことを認めている。

 さらに、石川容疑者が記載しなかったとされたのは、4億円の収入と約3億5200万円の支出。過去には、坂井隆憲衆院議員(当時)が約1億6800万円の虚偽記入などで起訴され、有罪が確定。日本歯科医師会側から自民党旧橋本派への1億円ヤミ献金事件では、同派元会長代理の村岡兼造元官房長官が在宅起訴され、有罪が確定した。

党首討論開催、与党判断に委ねる…官房長官(読売新聞)
「日本の裏社会は…」阿久根市長また問題ブログ(読売新聞)
人事院事務総長に吉田氏=給与局長は尾西氏(時事通信)
「国民の理解得られる状況つくる」=小沢氏、任意聴取に自信? (時事通信)
首相動静(1月21日)(時事通信)

世界の原子力災害に急行=医療支援チーム結成-放医研(時事通信)

 放射線医学総合研究所は19日、海外で放射線被ばくや汚染事故が起きた際、速やかに現地に派遣し、初期治療などを支援する「緊急被ばく医療支援チーム」(REMAT)を結成したと発表した。
 REMATは、放医研の職員の中から医師や放射線防護の専門家ら約40人を指名。事故の起きた国や国際原子力機関(IAEA)からの要請を受けると、速やかに5-10人のチームを編成して現地に向かう。
 最新の測定機器や医薬品などを携行し、測定データは衛星回線で日本に送り、ほぼリアルタイムの分析が可能だ。分析結果を基に、治療や除染の方針を現地スタッフにアドバイスし、初期の対応を支援する。 

【関連ニュース】
【特集】激震 ドバイ・ショック
景気「悪くなる」が増加=1年半ぶり、円高で二番底懸念
菅氏、「円安誘導」過去にも=財務相の為替発言、問題に
柏崎原発7号機で営業運転再開=新潟県中越沖地震で被災後初
赤紫の香りシクラメンを開発=埼玉県など〔地域〕

<定額給付金>「消費」64.5%…内閣府調査(毎日新聞)
鳩山首相は無言 恒例の「初釜」キャンセル(産経新聞)
銃砲規制の厳格化進める=居酒屋発砲事件で警察庁長官(時事通信)
<日韓外相会談>日米韓連携強化などで協議(毎日新聞)
<携帯ストラップ>回天・桜花の販売中止 ネットに批判続出(毎日新聞)

首相、阪神・淡路大震災式典出席を発表(産経新聞)

 政府は14日午前、鳩山由紀夫首相が17日に神戸市で開催される阪神・淡路大震災の追悼式典に政府代表として出席すると発表した。式典出席後、首相は神戸市内の先端医療研究現場の視察も行う。

【関連記事】
平松愛理、阪神大震災チャリティーライブ 支え合う大切さ「花と太陽」に込め
阪神大震災、鎮魂「京連鶴」6434羽、妻を思い折り続け
再生に向け「生きろ」の文字 兵庫・西宮で震災イベント
「残された課題も」17日の震災15年を前に兵庫県知事が会見
阪神大震災 言葉の壁が心の壁…教諭、3カ国語“四十の手習い”

<日本航空>新社長 ジャルエクスプレスの来栖社長が有力に(毎日新聞)
岡山選挙区から出馬を拒否=自民・片山氏、県連要請に(時事通信)
「国民の理解得て参院選臨む」=民主・小沢氏(時事通信)
<火炎瓶騒ぎ>小沢氏宅近くの路上 男を逮捕(毎日新聞)
民主・渡部恒三氏ら「7奉行の会」(時事通信)

小沢氏の政治資金問題 本格政権を目前にしたハードル(産経新聞)

【政治部遊軍・高橋昌之のとっておき】小沢氏の政治資金問題(上)

 今年初めてのコラムとなりますが、今年の政界の注目は鳩山政権、中でも最高実力者と呼ばれる小沢一郎民主党幹事長がどう動くかでしょう。その前に今、小沢氏の政治資金の問題が、焦点となっていますので、今回はそれを中心に私なりの見解を書きたいと思います。

 私は平成4年に小沢氏の番記者をやって以来、小沢邸での新年会に出席するのが恒例となっているので、今年の元日も出席してきました。ただ、今年は民主党が政権を獲得したこともあって、例年とはかなり風景が異なりました。

 まず、都内の小沢邸まで行くと、道路は蛇腹式のバリケードで遮られ、多数の警官が警備にあたっていました。小沢氏はこれまでも政界のキーマンでしたが、これほど厳重に警備が行われたのは初めてのことでした。ただ、理由はすぐに分かりました。いくつかの団体が抗議活動詰めかけていたからです。

 周囲は閑静な住宅街なのですが、団体は「売国奴・小沢は辞めろ!」などと、シュプレヒコールをあげていました。私が小沢邸に入ろうすると「お前も小沢の犬か!」と罵声(ばせい)を浴びましたが、団体の反発は小沢氏が中国との関係強化に動いたり、永住外国人地方参政権付与法案の提出、成立に意欲を示していたりすることへのものだと思います。

 新年会も例年以上に民主党などの議員が詰めかけ、2階の大広間に入りきれない状況でした。いつもは記者もこの大広間に入り、小沢氏や出席した議員と大いに語り合うのですが、今年は記者団は1階の応接室に設けられた席に通され、2階の大広間での小沢氏のあいさつの取材は、代表取材でした。

 この新年会は、普段ほとんど個別取材を受けない小沢氏と、酒を酌み交わしながら直接、話をする貴重な機会でした。しかし、今年は記者が小沢氏と個別に話をする機会はなく、これは残念なことでした。私は部屋をちょっと抜け出して、小沢氏に個別にあいさつしたのですが、そのときのやりとりはここで書く内容ではないので、伏せておきます。

 今年の小沢氏の新年会でのあいさつは「夏の参院選で勝利し、本格政権をつくる」ということに尽きます。つまり、夏の参院選で民主党が単独過半数を獲得して衆参両院を制し、小沢氏が掲げてきた「国民生活が第一。」の政治を実現するということです。

 現在の鳩山政権は、平成22年度予算編成をはじめ、衆院選で掲げたマニフェスト(政権公約)を実現できていません。また、米軍普天間飛行場移設問題をはじめ、決着できずに先送りしている問題も多々あります。この大きな要因は政権を獲得してまだ4カ月にすぎないうえ、民主党が参院で過半数を制しておらず、連立を組む他党に配慮して思い切った政策を断行できないためでしょう。

 その意味で、小沢氏は自身にとっても政治的に最終決戦といえる夏の参院選で勝利し、練り続けてきた政策を実行していきたいということなのだと思います。

 しかし、その前に小沢氏は今、政治資金の問題で重大な局面に立たされています。問題とは、小沢氏の政治資金管理団体「陸山会」が平成16年に行った土地購入をめぐり、小沢氏の元公設秘書で会計事務担当者だった石川知裕衆院議員が、政治資金収支報告書に土地代金の原資4億円を記載していなかったというものです。

 東京地検特捜部は今月5日、この問題で小沢氏に事情聴取を要請しましたが、小沢氏が応じないため、13日に陸山会や小沢氏の個人事務所、大手ゼネコン「鹿島」本社などを一斉に家宅捜索しました。

 特捜部がこれらの捜査を進めているのは、土地代金4億円の原資に、水谷建設などゼネコンの裏献金が含まれている疑いが強く、裏献金の提供に鹿島が関与している疑いがあるとみているためです。捜査関係者によると、東北の公共工事では長年にわたり、ゼネコン間の談合が行われていたとされ、その仕切り役が鹿島東北支店幹部で、受注業者にお墨付きを与える「天の声」を出していたとされるのが小沢氏だそうです。

 特捜部は小沢氏のこの問題は、表向きは政治資金収支報告書の不記載という「軽い問題」だが、その裏には公共工事を与える見返りにカネを受け取っていたという「重大で悪質な問題」があるとみているのです。

【関連記事:政治部遊軍・高橋昌之のとっておき】
小沢氏の政治資金問題(下)意地の特捜部、対決姿勢の小沢氏
政治ショーより政治主導を
事業仕分け結果の仕分けを
鳩山首相は国益を考えて決断を
移設先は日米合意通りで決着との情報

千葉大生殺害、現金引き出し男「自分が刺した」(読売新聞)
邦人20人、大部分は安否確認=ハイチ地震で平野官房長官(時事通信)
「政治とカネ」で与野党激突へ=第174通常国会召集(時事通信)
関西元気文化圏賞の大賞に「水都大阪2009」(産経新聞)
<指定ごみ袋>転売目的で盗む 町職員逮捕 奈良・田原本町(毎日新聞)

<強盗>コンビニ売上金650万円奪われる 愛知・蒲郡(毎日新聞)

 12日午後1時20分ごろ、愛知県蒲郡市三谷北通のコンビニエンスストア「ファミリーマート蒲郡三谷北通店」駐車場で、売上金を銀行に入金するため車に乗ろうとした経営者の清水義和さん(52)が、背後からいきなり体当たりされた。清水さんは転倒し、持っていた売上金が入った布製袋2個を落とした。犯人はこの袋を奪って走って逃げた。県警蒲郡署が強盗容疑で捜査している。清水さんは、左手に軽いけが。

 同署によると、2個の袋に入っていたのは、清水さんが経営する2店舗の連休中の売上金で、約300万円と約350万円の計約650万円だったという。

 犯人の性別は不明で、黒色の上着に紺色のジーパン姿。白色のスニーカーをはいていたという。【加藤新市】

【関連ニュース】
コンビニ強盗:2人組の男が現金奪って逃走 群馬・玉村町
強盗:コンビニで250万円奪われる 群馬・東吾妻
コンビニ強盗:京都の郵便局強盗にも関与か DNAが一致
コンビニ強盗:6万円奪い逃走 手おの持ち脅す 横浜
コンビニ強盗:7万円奪い逃走--調布 /東京

過酸化水素水のポリ容器、ビルから落下(読売新聞)
東京都心で初雪、平年より10日遅く(読売新聞)
派遣村 閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
<埼玉連続不審死>35歳の女 現金詐取の容疑で再逮捕(毎日新聞)
12日に新管制塔運用開始=成田とレーダー一元化へ-発着増備え羽田空港(時事通信)
プロフィール

Author:ひらがさだいちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。